レシピ詳細/recipe details

苺のロールケーキ

5

25cmロール型1台分

全卵 3個(L玉)
薄力粉 30g
片栗粉 30g
バニラオイル 少々
生クリーム( 36% ) 150 c c
ホワイトチョコレート 50g(タブレットタイプ)
3個
生クリーム 100cc
グラニュー糖 10g
苺パウダー 5g
セルフィーユ 適宜
ノンウェットパウダーシュガー 適宜

 

 

作り方

ガナッシュクリームを作る。ホワイトチョコレートをボウルに入れる。

鍋に生クリームを入れ中火にかけ、沸騰したら1のボウルに加え、
泡立て器でよく混ぜて完全に溶かす。

ボウルの底を氷水に当てて冷やす。時々泡立て器で混ぜる。
冷えたら冷蔵庫で1日寝かす。

生地を焼く。オーブンペーパーを2枚用意する。
1枚は型の底に合わせカットする。
もう1枚は立ち上がり部分をプラスしてカットし、型の底に合わせて筋を付け、四隅に切り込みを入れ、ぴったり敷き込む。

薄力粉と片栗粉を合わせて2回ふるっておく。オーブを170℃に予熱する。

ボウルに卵を割り入れ、カラザを取り除き、湯煎にかける。
(湯煎の湯は沸騰させず、卵の温度を人肌程度の温度にキープする。)
グラニュー糖を加え、ハンドミキサーの低速で混ぜ合わせる。
高速に切り替え4~5分泡立て、泡立って来たら、低速で2~3分泡立てきめを整える。
白っぽくふんわりとして、筋が残る程度まで泡立てる。

粉をふるいにかけながら加え、ゴムベラでボウルの底からすくい上げ、
同時に片方の手でボウルを手前に回す。生地にツヤがで出るまで混ぜ合わせる。

油をゴムベラに落とすように加え、混ぜ合わせ、生地を均一にする。

型に流し入れ、カードで表面を平らにし、型の底を手の平で2、3回叩き大きな気泡を抜く。

生地が焼けたら、立ち上がりの部分の紙をはがし、底に2重に敷いて置いた紙を引き出し、
生地の上にかけておく。

生地が冷めたら、上にかけておいた紙と一緒にひっくり返して底紙をはがす。
もう一度ひっくり返して焼き目を上にし、巻き始めから1.5cm上の所と、更に1.5cm上の所に
横に浅く包丁で1本ずつ切り込みを入れる。 巻き終わりは1.5cm幅で斜めに切り落とす。

ガナッシュクリームを塗って巻く。冷蔵庫で休ませておいたガナッシュクリームをもったりするまで泡立てる。

泡立てたクリームをゴムベラで取って生地に乗せ、パレットナイフで塗る。
巻き終わりは2cm空けて手前を少し厚め、巻き終わりを薄めに塗る。

巻き始まめはシートごと生地を少し持ち上げて、手前に少し折るようにして芯を作り、シートを持ち上げ向こう側に転がすようにして一気に巻いて行く。
巻き終わったら、巻き終わりを下にして、抜こう側のシートの下を持ち
定規を使って生地をしめる。

ラップで包み、巻き終わりを下にし冷蔵庫で30分以上休ませる。

デコレーションをする。苺は洗ってヘタを取り、水気を拭いて縦半分に切る。
セルフィーユは洗って水気を拭いておく。

苺クリームを作る。ボウルに生クリーム、グラニュー糖、ストロベリーパウダーを入れ、ボウルの底を氷水に当て泡立てる。9分立てにする。

ロールケーキのラップと紙をはがし、両端を温めた包丁で1cm程切り落とす。
ケーキ上面に苺クリームを横1列に丸型に6つ絞る。
(またはスプーン2つを使ってすくい乗せる。)
クリームの上に苺を乗せ、セルフィーユを飾り、粉砂糖をふる。